東三河ジュニアおしごとレポート

DAY1:2018年10月8日(月・祝)東栄ツアーの様子

愛知県東三河総局新城設楽振興事務所主催
一日取材記者になろう~東栄編~
2018年10月8日(月曜日)

おしごとレポート東栄町

<8:45受付開始>東栄町体験交流館 のき山学校
会場となったのは東栄町体験交流館「のき山学校」の一室。ここは平成22年に閉校となった旧東栄町立東部小学校の跡地を利用した施設で、地域内外住民の交流促進や観光促進のために活用されています。参加したのは東栄町在住の小学4~6年生の親子6組14名。古き良き時代を感じさせる教室に机を並べ、自分たちの暮らす東栄の魅力を発信する「一日取材記者」となります。
■のき山学校(NPO法人てほへ)
https://tehohe.com/nokiyama/

おしごとレポート東栄町 おしごとレポート東栄町

今回のイベントでは豊川高等学校の生徒3名がボランティアとして参加。受付から子供たちの記事作成のフォローまで、全面的にお手伝いをしてくれました。

おしごとレポート東栄町おしごとレポート東栄町

<9:00プロローグ>『どすごいブログ』管理人によるWEB講座①
講師は東三河のブログポータルサイト『どすごいブログ』の運営する「コキュー」の代表、土屋恵美さん。
「事前に取材する会社の情報をネットで調べ、質問を用意しておく」「話を聞いている時にわからない言葉があったら、勇気を出してその場で質問する」といった、インタビューに必要な基礎知識に加えて「読む人のことを想像し、記事の出来上がりを考えながら写真撮影する」「同じ角度でなく引きやアップ、角度を変えながら何枚も撮影しておく」「人の顔写真をネットにアップする際には肖像権に注意する」といった写真撮影のテクニックや注意事項についても解説がありました。企業向けのWEB制作も手がけている同社のこれまでの事例をあげながら、本格的な取材のノウハウを伝授する土屋さん。それを聞いている子供たちの目も、いつの間にかプロの記者のそれになってきました。

おしごとレポート東栄町

今回みんなで作るWEBサイト「奥三河ジュニアお仕事レポート」についての説明の後、いよいよ作業を開始します。子供たちに最初に与えられたミッションは取材記者として記事に添える「自己紹介」を書くこと。自己紹介は「この記事はどんな人が書いたのか?」を読者に知ってもらうために、とても大切な情報です。それぞれの視点で、自分の「好きなこと」や「得意なこと」などを紙に書き出していきました。

おしごとレポート東栄町

<10:00取材・体験>三信鉱工株式会社
ここからは実際に現場に行っての取材が始まります。バスに乗って最初の取材先「三信鉱工株式会社」へ移動します。ここで生産されるセリサイトはファンデーションの原料として世界中の化粧品会社に出荷されています。

おしごとレポート東栄町 おしごとレポート東栄町 おしごとレポート東栄町

案内してくれたのは同社の代表取締役の三崎順一氏。
元々は三崎氏の祖父である三崎明麿さんが金を掘るために立ち上げた会社がはじまりとのこと。ところが採掘を進める中で、鉱山から掘り出されてくるのは金ではなくて白い土ばかり。地元では「白土」と呼ばれていたこの土は、後の調査でセリサイト(絹雲母)であると判明します。 これまで日本国内には4ヶ所のセリサイト鉱山がありましたが、資源の枯渇や災害によって次々に閉山。 現在はここ東栄町のみで採掘されているのだそうです。
子供たちは取材メモを片手に真剣な表情で三崎氏の説明を聞きながら、鉱山の中を見学していました。
■三信鉱工株式会社
化粧品用絹雲母「三信マイカ」は、世界中の女性の「美」に貢献しています。
https://www.sanshin-mica.com/

おしごとレポート東栄町おしごとレポート東栄町

昼食は「のき山学校」の施設内にある「Caféのっきぃ」のカレーライスをいただきます。配膳も自分たちで行い、気分は学校給食。大人も童心に帰ってランチタイムを楽しみました。

おしごとレポート東栄町 おしごとレポート東栄町 おしごとレポート東栄町

<12:30取材・体験>naori
昼食後は本日2度目の取材。「ビューティーツーリズム」で奥三河から全国に「美」を発信しているnaori代表の大岡千紘さんが講師となり、子供たちが実際にボディパウダー作りを体験します。 原料となるセリサイト(絹雲母)やコーンスターチ、ホワイトカオリン、酸化亜鉛を計り入れてしっかり混ぜ、そこにお好みのエッセンシャルオイルを入れます。あとは茶こしでふるい、保存容器に移せば完成です。 今回は単なる「体験」だけではなくて「取材」でもありますので、作業の工程をしっかりメモしたり完成したボディパウダーの写真の構図に凝ってみたりと、みんな思い思いのかたちで記録を残していました。
■東栄町発、鉱山探検+手作りコスメ体験「naori なおり」
https://naori-toei.jp/

おしごとレポート東栄町 おしごとレポート東栄町 おしごとレポート東栄町

<14:00エピローグ>『どすごいブログ』管理人によるWEB講座②
すべての取材を終えた子供たちは教室に戻り、いよいよ記事の作成にとりかかります。これまでに自分たちが見てきたこと、感じてきたことをどのように伝えるのか。「まず読んでもらうためにはタイトルの付け方が重要」「自分のオリジナルの視点を大切に」といった講師の土屋さんからの指導を受けながら、真剣に記事を書いていきます。
出来上がった記事は、大人のスタッフや高校生ボランティアの力を借りながら写真と合わせてパソコンに入力し、午前中に作った自己紹介を合わせて後日ネット上にアップされました。

■奥三河ジュニアお仕事レポート
新城・東栄・設楽の小学生が取材記者!
https://okumikawa-junior.com

おしごとレポート東栄町

問合せ先

奥三河ビジョンフォーラム
〒441-1326
愛知県新城市中野15-10
新城市商工会館
TEL:0536-23-2554
フォームでのお問合せ

リンク