奥三河ジュニアおしごとレポート

林業はおもしろい。

新城キッコリーズ

さっそくたじつさんのお話を聞きました。なぜ、木があった方がいいのかという話を聞きました。実験をしてくれました。木がないと、川に土しゃが流れこみ、土しゃが流れこんだ川から町に被害がいくからです。木は、大切なそんざいだということが分かりました。

新城キッコリーズ

次に、木を切る時のふくそうについて話してくれました。この、ズボンが、もしチェーンソーで切れてしまったら、糸みたいなのが、チェーンソーにからまって止まるというしくみでした。服に、もしものために、しくみをしておくことはいいと思いました。

新城キッコリーズ

次に、自然に水がわきでている場所へつれてってくれました。初めて、自然にわきでている水をみたので、「わーすごい。」と思いました。これからも1日菅守小学校の森を守ってほしいです。

取材をしてみた感想

自分が知らないことがいっぱい知れてよかった。将来、1度は、取材記者になってもいいなと思いました。またきかいがあったら、1日取材記者になろう!に来たいと思います。

この記事を書いた記者の紹介

新城市5年:康太くん

ぼくが好きなスポーツは、サッカーです。ぼくが好きな食べ物は、カレーライスです。ぼくの、すみは、花を育てることです。テストの日が、好きな理由は、テストの結果が楽しみだからです。

<< 取材記者一覧に戻る

問合せ先

奥三河ビジョンフォーラム
〒441-1326
愛知県新城市中野15-10
新城市商工会館
TEL:0536-23-2554
フォームでのお問合せ

リンク